フォローする

ハイライト機能の便利な2つの活用方法

 

 

ハイライト機能は重要な部分を強調したい時はもちろん、不透明度を調整すると、文字を非表示にすることもできます。今回は便利なハイライト機能の使い方を紹介します。 

 

1. ハイライトで文字を黒く塗りつぶす

 

 

重要な情報を隠したい時や、試験勉強中に教科書の解答部分を見えないようにしたい時は、文字をハイライトで黒く塗りつぶしてみてください。

  1. ハイライトを長押しします。
  2. 色を「」に変更し、不透明度を100%にします。
  3. テキストを選択し、非表示にしたい部分を塗りつぶします。

(注記:テキスト編集ツールではないため、テキスト検索をおこなった際、非表示のコンテンツが検索対象に含まれます。)

 

13.1_PDF_Anndroid_Pro_Tip_Highlight_50_.gif 

 2. フリーハンドで文字を強調する

 

 

モバイル端末でマーカーを使用すると、フリーハンドですばやく文字を強調することができます。

  1. PDFファイルを開きます。
  2. フリーハンドライティングツールを長押しし、「マーカー」を選択します。
  3. 不透明度を40%〜50%に調整し、強調したい部分に色をつけます。

 

13.2_PDF_Anndroid_Pro_Tip_Freehand_50_.gif

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

サインインしてコメントを残してください。