フォローする

注釈ツールを活用三つのスキル

 

ほとんどのユーザは注釈ツールを使用しながらファイルを閲覧するのがすきですが、PDF Readerが提供している注釈ツールを有効に活用していますか?

  

全ての注釈ワンキーで削除

 

PDFを受け取って開いたら、書類内容で汚く無秩序な注釈がいっぱいある場合、どうしますか?

  1. 該当ファイルを開いて、「BOTA」をタップします。
  2. 「A」を選択して、注釈摘要リストに入ります。
  3. 「削除」アイコンをタップすれば全ての注釈内容が削除されます。

(ヒント:受け取ったファイルが編集できない合併ファイルのコピーでしたら、注釈内容を削除できません)

 

Reader_Remove_Annotation_60_.gif

 

注釈内容コピー

 

編集している途中急に注釈内容が全部なくなった経験はありませんか?注釈内容のコピーを保存して、いつかまた書き込むことができます。

  1. ファイルを開いて「BOTA」に切り替え、「A」を選択して注釈摘要リストに入ります。
  2. 画面上部に表示された「M」アイコンをタップして、注釈内容を特別なXFDFフォーマットに変換し保存します。
  3. 該当ファイルは「My Markups」に保存されます。

 

Reader_Save_Annotations_60_.gif

 

注釈摘要共有

 

文書に入っている情報が多すぎるとき、友達や同僚に注釈摘要を共有することで内容の要点を効率的に復習しょう。

  1. 注釈したファイルを開きます。
  2. 画面右上隅にある「More」アイコンをタップしてもっと機能を見ます。
  3. 「共有」をタップして、「摘要」を選択すれば摘要内容を送られます。

 

14.3_PDF_iPad_Annotation_Summary50_.gif

 

 

注釈内容と個人ノートの連携

 

PDFファイルをNoteLedgeにインポートし、さらに注釈内容と他のノート情報を連携して個人専用の知識索引ライブラリーを作成します。

  1. 注釈したファイルを開いて、右上隅の「More」アイコンをタップしてもっと機能を見ます。
  2. 「共有」をタップして、「ファイル」を選択します。
  3. NoteLedgeを書き出しの目標アプリに指定します。
  4. 「PDFファイルに保存」を選択して、上部の「BOTA」タップします。
  5. そうすれば注釈内容とNoteLedge内のノート索引がリンクできます。

 

Reader_NoteLedge_60_.gif

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。