フォローする

iOSのマルチタスクでSafariコンテンツキャプチャ

iOS以降を搭載したiPADでは、マルチアスク機能利用できますので、Safariで開いたページのテキストや画像、ハイパーリンク等コンテンツはNoteLedgeを使ってドロップ&ドラッグでキャプチャできます。NoteLedge Appを起動して、一本指で画面の下端から上にスライドさせていき、DOCKが表示されたら指を放します。DOCKの左側にあるSafariを長押ししてから、すぐにDOCKの外にドラッグして、Slide OverでAppを開きます。

ios_11_drag_and_drop.gif

画像キャプチャ

  1. SafariのWEB画像をタップします
  1. 画像を長押しして、ノートにドラッグします

テキストとハイパーリンク選択

  1. テキストをハイライトします
  2. ハイライトしたテキストを長押しして、ノートにドラッグでペストします
  3. テキストの内容にハイパーリンクを含んでいる場合、NoteLedgeでハイパーテキストをクリックするとNoteLedgeの内蔵ブラウザでページを開くことができます

リッチテキストのコンテンツ選択(画像+テキスト+ハイパーリンク)

  1. WEBページで特定エリアのテキストや画像、ハイパーリンクをハイライトします
  2. 選択したリッチテキストを長押しして元のフォーマットとコンテンツのままノートにペーストします

NoteLedgeの無料体験版を今すぐダウロード!

 

iOS11までアップグレードできない場合、NoteLedgeの内蔵ブラウザで様々なマルチメディアをキャプチャし(動画を含んで)、元のページにリンクすることができます。すべてのiOSに対応します。

NoteLedge_Web_Clipping.gif

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。