フォローする

PDF Readerに入ったファイルを新しい装置のフォルダに転送パッケージを作成

 

新年や新学期、または新機種発表、どれにしても新しく端末デバイスを購入し新しいスタートを迎えるいい時期ですよね。しかし、Appのファイルを新装置に転送するのが簡単ではありません。これから、Appのファイルを新装置に転送する方法を順番に説明します。

  

圧縮ファイル作成

 

  1. 新規フォルダを作成し、転送するファイルを選択してフォルダに移動します。
  2. 上部にある「編集」アイコンをタップして、該当フォルダを選択します。
  3. 右下隅にある「More」アイコンをタップして、「圧縮」を選択してZipファイを作成します。

 

PDF_iPad_Zip_50_.gif

 

Zipファイル同期(Kdan Cloudを例示する)

 

  1. Kdanアカウントにログインします。
  2. 該当ZipファイルをKdan Cloudにアップロードします。

 

PDF_iPad_Sync_50_.gif 

 

新装置での準備

 

  1. 新装置でPDF Readerアプリを起動します。(例:Windows 10)
  2. Kdanアカウントをログインして、「Kdan Cloud」タブに切り替えます。
  3. 該当Zipファイルタップすればアプリケーションにダウンロードできます。
  4. ダウンロードして終わったら、Zipファイルをタップしてフォルダを解凍します。

(ヒント:PDF ReaderはiOS、AndroidMac及びWindows 10に対応しています。Windows 10以外のWindows装置では別の解凍ソフトが必要となります。)

 

PDF_iPhone_Save_to_Desktop_50_.gif

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。