フォローする

Kdan社員のPDF Reader活用事例 – 旅行の計画

 

 PDF Readerのプロジェクト・マネージャーFrankによるPDF Reader を使って効率よく旅行の計画を立てる方法を紹介します。

 

ルート検索結果をPDFで保存 

 

旅行の計画を立てるのは楽しいですが、とても時間の掛かる作業です。私はよくGoogle Mapを使って一番効率の良い交通手段やルートを調べます。そして、インターネット環境がない場所でも閲覧できるように、調べた画面をキャプチャして、PDF Readerに保存します。

  1. Google Mapで調べたページを画面キャプチャします。
  2. デバイスの「写真」でキャプチャした画像を選択します。
  3. 「エクスポート」アイコン()をタップして、「PDF Reader」を選択します。
  4. キャプチャ画像をそのまま残しておくか、PDF文書に変換するか選べます。
  5. インポートしたファイルは「Extension」フォルダに保存されます。

 

201803_Extension50_.gif 

 

身分証明書のバックアップ

 

万が一、旅行中にパスポートなどの重要書類を紛失してしまった場合に備えて、出発前に重要な書類や身分証明書などをデジタルコピーで保存しておくのがおすすめです。

  1. 「ツールセット」タブで「スキャナー」をタップします(Ver. 5.2以降のPDF Readerのみ)。
  2. パスポート等の保存したいものを置き、カメラでスキャンします。
  3. フィルターやトリミングツールで画像を調整することができます。
  4. スキャンした画像を1つのファイルにまとめて、いつでも閲覧できます。

 

2018_Scan50_.gif

 

宿泊の予約確認書なども保存してまとめて管理

 

宿泊探しには私はよくAgodaを使います。予約完了後、自分にメールで予約確認書を送って下さい。そうすると、添付された予約確認書をPDF Readerでインポートして保存ができます。

  1. 宿泊の予約完了メールを開きます。
  2. 添付資料を長押しすると、共有のダイアログボックスが表示されます。
  3. 「PDF Reader」アイコンをタップして添付資料をアプリ内に保存します。
  4. eチケットや保険の書類も一緒にPDF Readerに保存し、まとめて管理すると便利です。

 

201803_Attachment50_.gif

 

日付順に自動でフォルダを並び替える機能で簡単ファイル管理

 

旅行に必要な資料がきちんとまとめられていると、旅が始まった時に非常に役に立ちます。日付名でフォルダを作成しておくと、自動的に日付順で並び替えられます。

  1. ファイルを他のファイルの上にドラッグすると、新しいフォルダが作成されます。
  2. フォルダ名を日付(mm/dd)にします。
  3. 日付ごとにファイルをドラッグして整理します。
  4. 最後に、よい旅を!

 

201803_Manager50_.gif

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。